お知らせ

土木技術研修会および現場見学会を開催

 

2017年10月26日

 

 10月26日に新潟工業高校土木科3年生40名を招待し、弊社施工中の「新光町やすらぎ堤その5工事」に関する土木技術研修会および現場見学会を開催いたしました。

 

 午前中は新潟テルサにて、土木技術研修会として「土質改良の必要性及び建設発生土の合理的改良技術」と「舗装技術の推移」についての講義を行った後、北陸地方整備局信濃川下流河川事務所 調査設計課長様より、やすらぎ堤事業の概要について説明していただきました。

 

 その後、やすらぎ堤その5工事の概要について弊社担当者より説明を行い、また、(株)不動テトラ様より静的締固め砂杭工法(SAVEコンポーザー工法)の説明をしていただきました。

 

 午後からは全員でやすらぎ堤その5工事の現場へ移動し、信濃川下流河川事務所様ご協力のもと、静的締固め砂杭工法(SAVEコンポーザー工法)の施工状況等を見学いたしました。

 

 生徒さん達も興味深そうに話を聞いたり、質問したりされていました。

普段学校で学んだことが実際の現場でどう活かされているのかを、見て、体感してもらうことで、これから社会に出た際の自信につなげていただけたら幸いです。

 

  

 

 

 

 

※新潟建設新聞、WEB建設速報にも研修会の記事が掲載されていますので、下記リンクよりご覧ください。

 

「帆苅組が新潟工高招き研修と見学会」  新潟建設新聞

「新潟工業高校3年生を招き土木技術研修会、施工現場見学会も実施_㈱帆苅組」  WEB建設速報